仮想通貨勝つには

仮想通貨勝つには 投資スタイル10

自らの適した投資スタイルを確立し、投資する必要があります。ここでは様々な仮想通貨の投資スタイルをを解説し、どのような方法で稼げるのかを説明していきます。
代表的な10個の投資スタイルを紹介していきます。自分にふさわしい投資スタイルを確立し仮想通貨ライフを楽しんでください。

投資スタイル1 ビットコインを買う

王道スタイルです。アルトコインと異なり価格の上下はあるものの誰もが通る道でしょう。
どこの取引所でも必ず扱っているのがビットコインですのではじめて仮想通貨に触れるにはベストです。資金が少ない方でもビットコインFXという証拠金を使った取引なら、最大で100倍で取引することも可能です。

投資スタイル2 アルトコインを購入

アルトコインというのはビットコイン以外の仮想通貨であり、代表的なのはイーサリアムやリップル、ネム、ライトコインなどをアルトコインと呼びます価格の変動が大きく当たれば大きなリターンを得ることもその逆もあります。

投資スタイル3 ビットコインFX

Online bitcoin price chart.

少ない投資額でもレバレッジをかけて大きくリターンを得ることが可能です。
値動きの激しさがあるのでチャートなどの勉強を行ってから投資することをお勧めします。

投資スタイル4 ICOに投資

ICO Commerce concept

以前はICOを買えば儲かるという流れもありましたが、ここ最近は原価割れすることも大きく分析が必須といえます。
ホワイトペーパーという、なぜICOするのか集まった資金をどう使用していくかなどその仮想通貨のロードマップを必ず読みベストなICOを選んでください。
デメリットとしてはICOに投資してから数か月から半年ほど資金拘束されるので中級車以上向けの投資スタイルです。

投資スタイル5 マイニング

Cryptocurrency mining equipment – lots of gpu cards on mainboard gain money

PCの知識が少なからず必要です。
この投資法はいかに電気代を安くできるかに勝負がかかっています。
日本は電気代が高い国でもあるので他の国に比べるとリターンが低くなってしまうデメリットがあります。
CPUでマイニングする方法とグラフィックボードでマイニングする方法、ASICと言われるマイニング専門機で採掘するなどです。

投資スタイル6 クラウドマイニング

自宅に設置せずにネット上で外部業者と契約しマイニングを委託することが可能です。

投資スタイル7 BOTなどを作成したトレード

多少プログラミングスキルが必要です。
先駆者達がかんたんにトレードボットを作るためのプラグインを公開していたり、サンプルボットも公開していたり
年々敷居が低くなって参入が増えていますが、勝ち残るボットを作るには様々な知識が必要となります。

投資スタイル8 アービトラージ

3D synthetic works, financial success arrows, luminescent particle images

取引所間の価格差を狙ったトレード方法です。
最近は自動トレードボットが多くなかなか価格差を獲得できませんが、
相場が大きく変動した際には鞘は今もなお発生します。

投資スタイル9 草コイン投資

草コインといわれる低価格の仮想通貨のトレード手法です。
当たればリターンは非常に大きいですが非常にリスキーでもあり
はめ込みも多いのでトレードする場合はいかに早く抜けるかを考え投資することが必要です。

投資スタイル10 エアドロップ

新規銘柄の仮想通貨の場合その通貨の知名度を上げるためにかんたんな登録やtwitterのリツイートなどで無料でその通貨をもらえるのがエアドロップです。
無料でもらえるが、その通貨が大きく上昇し数万円になったという例が2017年にはありました。
リスクなしで入手可能なので投資資金が無い。でも仮想通貨でお金稼ぎしたいという方はこのエアドロップでチャンスをつかむのもいいでしょう。