仮想通貨

ハッキングで25億円を奪われたビットコイン投資家がAT&Tを訴える

ビットコイン投資家はハッキング被害で失った2億2000万ドルの損害賠償をAT&Tに求める


Transform GroupとBitAngelsの創設者であるMichael Terpinは電話番号認証で2回SIMがハッキングされ、仮想通貨を失った。
「AT&Tが行ったことは、偽のIDを持つ泥棒に正当な所有者の金庫から宝石を盗むための鍵を与えている」
「AT&TはSIMカードの詐欺から保護するために何もしていない」と主張している。

増え続けるSIMスワップハッキング

ここ数ヶ月、ハッカーたちはSIMのコピーハッキングを利用し仮想通貨資産を奪うという事件が頻発している。
7月には、40人以上の被害者から5百万ドルを盗んだグループの一員として、カリフォルニア州に住む20歳を告発した。
彼は「Bitcoinや他の仮想通貨で何百万ドルも盗んだ」と証言している。

使用された手口はSIMスワップハッキングという手口

電話番号をハイジャックし、一瞬でパスワードをリセットした後にGoogle2段階認証プログラムをセットしてアカウントを乗っ取る手口となり、
昨年から被害者が続出しています。

ABOUT ME
とあるトレーダー
為替からはじまり、仮想通貨へ流れてきたトレーダー歴12年のとあるトレーダーです。仮想通貨をはじめ、株や為替も現在進行形で投資しています。