仮想通貨

金融庁が激おこ 仮想通貨交換業者等の検査・モニタリング 中間とりまとめの公表

金融庁が仮想通貨交換業の検査とモニタリングの結果を以下のように公表。

ビジネス部門

•取り扱う暗号通貨のリスク計算評価をしていない

•自社が発行する暗号通貨の不適切な販売

•利用者が急増し、内部体制の整備が追いつかない中、積極的な広告宣伝を継続

リスク管理・コンプライアンス部門

・法令のミニマムスタンダードにも達していない内部管理

・多額取引について取引時確認を行なっていないなど、マネロン・テロ資金供与対策ができていない

・利用者資産の流用など、内部牽制が機能していない

・システムの開発はしているものの、セキュリティ人材が不足している

・苦情対応や取引の適性が充分に確保されていないなど、利用者保護が図られていない

・システムや暗号資産管理など委託した外部委託先の管理ができていない

内部監査部門

•内部監査が実施されていない

・内部監査計画を策定しているが、リスク評価に基づくものとなっていない

ABOUT ME
とあるトレーダー
為替からはじまり、仮想通貨へ流れてきたトレーダー歴12年のとあるトレーダーです。仮想通貨をはじめ、株や為替も現在進行形で投資しています。